スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去にあった怖い話。 (7)


sanji1.jpg

去年の話になるんですが、

チャコ(茶トラ)が、旦那がルアー手入れ中に突っ込んできて、

ルアーがお腹に刺さったまま網戸に突進しました・・・。

お腹と網戸、両方にルアーが刺さり、、、、Ӥä

その時、まろ加はお風呂に入っていたのですが、

旦那の叫び声が聞こえ、

まろ加!!まろ加!!大変だ!!」って。。。

裸だったので、顔だけひょいと出したら、網戸に旦那がへばりついていました。

私は、サァ~~~~っと血の気が引いて・・・・

ベランダから猫が落ちたんだ・・・って思いました。

私が、「きゃーーーっ」って叫んだら、

旦那が、「違う・・・違うんだ・・」って。。

青ざめた旦那が震えながら支えていたのは・・・・・

網戸にぶらさがったチャコ・・・・

よく見ると、網戸と太ももにルアーがひっかかったまま、

太ももがパクリと開いて、血が吹き出ていました。ɤ

まろ加は、全裸で駆け寄り(・・・・)、気づいたらハサミで網戸を

ブッちぎっていました。(しかもうさぎ跳びスタイル・・・)

。全裸ܤ。まる見えۤ

ご近所の方、、、、醜態、すまぬ。。。。。。

そのまま、上着を羽織り、救急病院へ。

獣医さん1人しかおらず、私と旦那が両手・両足を押さえながら

4針縫いました。

今思うと、麻酔してなかったような・・・・・・・

今では傷跡はなく、元気になりましたが

あれから、旦那はルアーの手入れどころか釣りに行かなくなりました。




sanji2.jpg

チャコ・・・ごめんね。



ちなみに、風呂場には、シャンプー中のキムがいましたが、

濡れたまま放置して獣医いきました。。


キム・・・ごめんね。


みなさん、注意してください。。。


にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ←同じような怖い体験をした人は・・・・

同盟バナーうさぎ中動




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。