スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年に一度あるかないかの夫婦タイ料理 (12)

旦那が土曜日にゆっくり仕事がしたいと言うので、

車で汐留のオフィスへ向かった。

(電車乗るより、こっちのが早いのだ)

会社前で別れ、午後半日ほど時間があったので、

銀ブラ・・・・・と思ったが、

あぁ・・・・新橋駅前でパティンコを打った。(←完全に不毛)

結果は散々ったるものだったので、あえて聞かないで欲しい、、、



んで、夜待ち合わせをして汐留を散歩したのだが、

毎日毎日通過地点として利用する新橋駅周辺とは違い、

高層ビルにはオフィスとHQなホテルばかり。

近所に買い物にいくオバチャンのような格好で

キョロキョロする挙動不審なまろ加に旦那は失笑。。。

「お前、、、、完全に周りと浮いてるぞw」



すっかり東京観光している私を見て、気分が良くなったのか、

「何か好きなものでも食べてくか?」と言うので、

旦那の大嫌いなタイ料理をせがんだ。

いつもなら絶対に付き合ってくれないのだが、

今回は渋々OKがっ!

こ、これは天変地異か? 

数年に一回あるかないかの出来事なのだ!

何を隠そう、わしは酸っぱい&辛い食べ物が大好きなのだが、

旦那はこの世で一番タイ料理が苦手なのである。

(まぁ、あれだ。私と好みが真逆なんだな、、、)

thai.jpg


あぁ・・・・生きてて良かった・・・・

「幸せ~~~~♪」を100回連発して、

旦那もほくほく顔。

お互いに機嫌が良いのはいいことだ!

そしてお会計の時、

なんと・・・






私が払った。







オイッ!!

旦那:「な?美味かっただろ?」

まろ加:「結局、いつも通り私が払ってんじゃん!!५

旦那:「まぁ、そう言うなよ~~!」

まろ加:絶句・・・・



そうだ・・・・彼はB型オトコだったのだ。

“嫌いなタイ料理に付き合う”というのが、

彼に言わせると、最大の“優しさ”だったらしい。

仕方ない・・・

家計から払おう。。。

この分じゃ、クリスマスも期待できねーな。。。




その頃、チャコは体を長~~~くして

主人の帰りを待っていたのだった。

chako.jpg


(○´・д・)ノ----pochi.jpg-----ヽ(・д・`●)

  
同盟バナーうさぎ中動←最近、流行なのか・・・目につくんですケド・・・TT







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。