スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は“毒を吐く日”に決定。 (8)

(長くて話が暗いのであしからず・・・)

今日は11:30出勤だったので、

朝からのんびりネットサーフィンしていた訳だが、

Youtubeで猫の動画をいくつか観ているうちに

辿り着いた先が、保健所の収容犬の動画だった。

テレビのニュース特集のようだ。



辛くて観れない。

朝から観るもんじゃない。

つーか、どんな事が行われてるのか知ってるんだから

もういいじゃない!

そう思い、PCを閉じようと思ったけど、

でも。。。

今日も明日も明後日も半永久的に行われている事だから。。。

観ない事は、現実から目を背ける事だと思ったから。。。







だから、観たんだ。







もうねぇ・・・ 

化粧したのに、全部涙で落ちちまった。

悲しくて悲しくて

怒りで・・・・怒りどころか、微かな殺意まで覚えたヨ。


紙袋で数ヶ月でも一緒に暮らした犬を持ち込む男性。

引越しを理由で犬を持ち込んだ夫婦。

言っておくが、人間は全てモザイク。

他人に頼んで「殺してください」と言っているのに、

人権が守られるんだね。 ふざけるなと言いたい。

「この子は里親が見つからず、殺処分になる可能性が

非常に高いんですよ?それでもいいんですか?」

それに対しての回答は、

「それで結構です。」

。。。。。。。

。。。。。

。。。


って、ォィ。




モノじゃないんだよ。

モノじゃないんだ。。。

動物飼うな!てゆーか

彼らに二度と近づかないでくれ!




多くの罪のないお子達の冥福を心の底から祈ります。







何かの記事で読んだんだが、

厚生労働省は、犬猫の新たな飼い主に出会う機会を広げるため、

収容施設に来てから3日分のえさ代も負担することで

「できるだけ、(殺さずに)生存の機会を与えるよう」

要請、指導する文書を出したそうだ。

また、引き取り先が決まった犬猫に1匹あたり、

2300円の混合ワクチン代を負担するとも。

私にはこれが国の“精一杯の愛護活動”とは到底思えない。

これから人間の子には毎月給付金の

分配があるかもしれないのに、

犬・猫には「3日間生かしてあげましょう」計画ですか、、、。

この感覚を不快に思う私は

世の“マイノリティ”なのだろうネ。(うん、きっとそう。)

いつかマジョリティになるよう、頑張ろう!

そう言い聞かせるしか他ないのだ。





いやぁ・・・

エッシャーの無限版画のような

とりとめもない話をしちゃった。ごめんなさい。

そうそう、良いお知らせを2つほど!

ネットシュシュ販売で大量注文がありました!

あとフリマBOXも毎日コンスタントに売れています!

あと・・・

あと・・・

パティンコも絶好調!(←余計?

9月は良い報告が出来そうです♪

お楽しみに♪



titlemovetest1.gif

●●ブログ村参加中♪応援よろしく♪●●

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。