スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずぅずぅしくも“のんびりショッピングサイト”をオープン (14)


Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳

使い方がいまいちわからないんだけど、

シュシュのショッピングカートץ쥼を作成しました。

色別カテゴリーなんぞ作ったり、オマケを作ったり、

᡼뤹頂ければ、リクエストに添えるよう善処しまっす!

まぁ、フリマと同様、のんびり売っていこうかなぁ~と

思っているので、何かお気に入りがあったら

いつでも覗いてみてください♪

※ 皆さん、忘れてはいけないのは

     まろ加は“裁縫2”ですから、、、ね!å



Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳  Ҥ褳



hp.jpg


さて、金・土と続いた猫捕獲(Mさんは毎日!)、

毎日毎日捕獲器フル稼働で

たくさんの猫さんを捕また。

私が知ってる限りで12匹(仔猫5匹含む)!

Mさんの話では捕獲後にまた設置して、

徹底的に探す!と言っていた。

私がチラっと話た猫目撃情報なども

聞き漏らさず、今朝もその場所をチェックし、

餌やりさんと話をつけてきたり(後日保護予定)、

本当にこの夫婦の行動力は凄い、、、、。





でもね、二日しか手伝ってないんだけど、

早くもいろいろな体験をした。


我がマンション近くの電柱の前で

いつも誰かを待っている猫。。。。

それはそれは夜9時から2時まで(チェックする限り)、

ずーっと座ってる。

餌を与えてる人なんぞ見た事ないのにな・・・

もういない誰かを待っているんだろうか?

毎晩、タクシーや車で帰宅する度に心が痛む。

人間っぽい顔をしてるので(どんなん?!)、

私と旦那は『人面猫å』と呼んでいる。

(※いや・・・・愛情たっぷりにね

私達はその場所に設置された捕獲器の見張り役として

張り込んだ。(住宅地だからね) 

そして30分もしない内に猫が・・・!

落ち着かせる為にケージにタオルをかける。

住宅地から異動させ、中を覗き込んでみると、

激しく抵抗した為、鼻血が出ていた。




なんか、

ボランティア始めて

初めて、「う・・・・」っと来る出来事。

目を充血させ、鼻血を出してる“人面ちゃん”を見ると

冷静に、冷静に、、、そう思いながらも、

素人思考についついなり、「かわいそう・・・」と

思ってしまってねぇ。。。思わず涙ポロリ、、、

後でMさんにオロオロしながら状況を説明すると、

『よくある事なんです』と言ってた。

私はまだまだアマチュアだ。。。。。

目を背けてしまった。



他にも多摩川に夜中に3つ設置しに行った時も、

タバコをふかした中学生?高校生?位のグループに

声をかけられ怖い思いもした。

ヤン○ー少年:「何やってるんすかぁ~?」

旦那:「(・・・・・)」←ォィォィ、何かイイナサイッテw

ヤン○ー少年:「何やってるんすか~?」

旦那:「(・・・・・)」←明らかにビビッるw

4,5人の少年が集まって来た。

ヤン○ー少年:「何っすか?それ?」(捕獲器を指して)

旦那:「・・・・猫」

ヤン○ー少年:「あ?」

旦那:「・・・・ね、猫っ」

ヤン○ー少年:「あぁ・・・猫逃げちゃったんすか?」

旦那:「・・・そっ、そう!」

ヤン○ー少年:「頑張ってください!」

旦那:「・・・・・


無論、「ありがとうね」と私が声をかけたのは言うまでもない。

ヤン○ー少年の方が受け答えがしっかりしてたような、、、(ボソ




何はともあれ、2日間は勉強させてもらった。。。。

そして、も~~~んのすご~~~い疲労感。

夜中の2時にM夫妻と別れ(←その後、他の設置場所へと移った

旦那がぼそっとつぶやいた。




「あの人たち、鉄人だな・・・」





ほんと、すごいパワーです。

家に戻ると子供達が「おかえりニャ~」と寄ってきてくれた。

いつもよりたくさんハグをして(もちろん猫パンチされる、、、)、

いつもよりかつお節を多くご飯にまぜてあげた。





同じ猫なのにね、、、。




捨てた人間の罪は非常に重い、、、。



hokaku6.jpg

いっぱい美味しいもの食べて、

いっぱいおめかしして、

優しい里親さんの元へ行こうね!!




(○´・д・)ノ----pochi.jpg-----ヽ(・д・`●)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。