スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サビちゃん、虹の橋を渡りました。 (31)

朝、容態が急変し、呼吸が速くなっていたので

獣医さんに電話をする。

すぐに連れてきてくださいと言われ、車に乗る。

病院に着くと、たくさんの患者さんとその家族が待つ中で

最優先にサビ子を奥に連れていってくれた。

人工呼吸器と心臓マッサージを施したが、

手を止めると心臓が動いてない状態に。







5月9日 11時35分 永眠。






先生は、私達が落ち着くまで様子を見、

その後、

目を閉じて、丁重にタオルに包んで

箱に入れてくださいました。

お代は無料にしてくれました。

苦しまなかった事。

サビちゃんは幸せだった事。

真実はサビ子しか知らないけど

最後に素人の私達ではなく、先生に看取ってもらい、

泣き崩れてしまった私に、

たくさんの励ましの言葉をくれた先生に感謝です。



そして、


みんなぁ・・・

ありがとうね・・・




sabi0508-7.jpg






サビ子やい。  

明日、一緒に多摩川に帰ろう。













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。