スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サビ子さん頑張れ!(現在進行形) (36)

【お知らせ】
※ 毎回アップで状況を説明するのも、何なんで・・・
余裕があれば、下にズルズルとアップしていきます。


【5/8 12:00】

サビ子の体が冷たく、歩くとよろけるので

朝一で動物病院に連れて行く。

体温が32.2度。

いつ死んでもおかしくないと言われた。

素人の私でも絶句。。。

酷い脱水症状を起こしているので点滴を打つ。

ウォルサムの処方食と注射器をもらう。

まろ:「先生、これ・・・連れてきたストレスですか? 
             もしそれなら外に戻した方が・・」

先生:「それは違います。 行き倒れの状態です。
     そのままだったら雨の中、死んでましたよ。確実に。」

まろ:(涙)

先生:「今日、明日が峠です。まずは体温を戻さないと。」

まろ:「・・・・ハイ」

その後、ドライヤーの温風でお腹をマッサージするように

温めていく方法を実践してくれた。

ホットカーペットや体全体を羽織るようにしてくれとも言われた。

ただ、温度の下がった猫は暖かい方ではなく冷たい場所へと

移動するので注意してください・・・。と。

診察台に乗ったサビ子は、体温計を入れられても、

点滴されても横たわってた。

先生はその後の治療方法などは教えてくれなかった。

ただただ、「お大事に・・・」と。

生き抜いてやるぞ。。




ホームセンターに立ち寄り、季節外れのカイロを大量購入。

タオルケットと敷布団も。。。

sabi0508.jpg
↑中は、カイロだらけ。 暑くて数分後に移動された(涙


サビが久しぶりに鳴きました。。。

sabi0508-2.jpg



【5/8 19:00】

体温 33.5度

寝てばかり。

sabi0508-3.jpg

ここで朗報。

旦那が電気屋でホットカーペット探すも売っておらず。

動物的勘?!でメールをくれた茶太郎パパのHさんが

ホットカーペットとゲージを持ってきてくれるとの知らせが。

遠路はるばる東京の端っこから・・・。

お代は夕飯で良いとの事。 有難い話じゃ。。。

【5/8 21:00】

体温35.1℃!(パチパチパチ

sabi0508-4.jpg

【5/8 22:00】

遠い東京の端から(←強調)お越し頂いたHさんが到着。

いや、本当に有難いお話です。。。。

早速ホットカーペットとゲージ(謎のウサギ用)を利用して

サビ子ハウスを男2人で作り始めた。

sabi0508-5.jpg

最初はウサギ用をどうするんだ・・・?と思ってましたが、

なるほど・・・壁を利用して広く使うって訳ね!

完成品はこちら↓

sabi0508-6.jpg

持ち上げた瞬間に、サビちゃんおもらししちゃいました。。

でも今日始めてのおしっこだったので、嬉しかったTT

寝たきりで、たまに暑いと場所を30分置きに移動しています。

体温が目標の35℃を上回り、36.2℃を記録。

ちょっと強引だったけど、上がってきました。

もう深夜なので、ブログ報告本日分はここで終わり。

やるだけの事はやりました。

あとはサビちゃん次第です。

皆さん、お忙しいのに、なんだかお騒がせばかりの報告で

ごめんなさい・・・・。

心から感謝感謝です。


                                


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。