スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サビ子はこうなる運命だったんだ。 (22)

思えば、不吉なじいさんが「(あと数日で死ぬよ。)」と

喋れない代わりにジェスチャーで伝えたのがきっかけで

その後、毎日毎日同じ場所に行った。

【5月4日】

茶白猫もサビ子も仔猫も黒猫も顔を出さない。

草むらに死体がないか、足で雑草を踏み潰して歩く。

それでも出てこない。

毎日いるはずだと思ってたので、動揺してしまう。

思わず河川敷まで探しに行ったが出てこないので帰宅。

(その後、ヤキモキするので例の“竜宮城”に行く訳だが。。)

【5月5日】

朝から雨。 しかも大雨。

もし死んでるなら、亡骸は私が絶対に見つけないと・・・

そう思って、でかいリュックを背負って向かうも、

やはり猫はいない。

帰ろうと思った時に黒ママを発見。ニャーニャー鳴いている。

とりあえずホッとした。 仔猫の鳴き声や姿はない。

幸か不幸かここはテトラポットが山積みになっているので

多少の雨は防げる。 仔猫も無事だと良いのだが。

ウサ晴らしに川崎の街中へ出る。

パチンコ2万円負け。(ノォォォ~~~><)

世の中、神も仏もないのか!

腹いせにBodyShopに立ち寄り、アロマ入浴剤とアロエ化粧水を購入。

原産国「スイス」の文字にご満悦。(Why?!)

すぐに機嫌が直り、家に直行しお風呂を沸かす。

しかし、

一番風呂は旦那に不意をつかれ、先に入られ。。。

気分が悪い、、、、、

【5月6日】

またしても大雨。

2日連続の雨はきつい。

寝室の窓を開けると、大雨の向こうには

サビ子達がいる(であろう)テトラが遠くに見える。

寝ている旦那に声をかける。

まろ加「GW最終日だよ。」

旦那「ん~・・・・」

まろ加「GW最終日だよ~~~!!」

旦那「何がしたいの?」

まろ加「・・・・わかんない。」

そう言って、号泣。 涙が止まらない。

旦那「お花でも買って供えようか。」

まろ加「どこに?! 誰に?!」

旦那「毎日いるはずの場所に猫がいないんでしょ。

  それは、もう天国に行ったのかもしれないよ。」

まろ加「不吉な事言うな!!」


-と、まぁ・・・・朝から会話があり、

結局、最後に見に行こうという事になった。

テトラと小屋の周りを探すも、猫はいない。

「サビ子~・・・ 出てきてぇ~」

何度も呼ぶが、返事はない。

5分ほどその場にいたが、埒があかないので

帰ろうとしたその瞬間、




旦那が叫んだ。




「まろ加!! 早く!!」



「サビ子が! サビ子が!!」




私は泣きながら、旦那に駆け寄る。

フェンス越しに見下ろすと、

急斜面の下の草むらで雨に打たれているサビ子を発見。

水浸しになったまま動かない。





生きてる? 死んでる?





「ゆー君、お願い!!」そう言った瞬間、

旦那がフェンスをよじ登り、急斜面を下りて行く。





すると・・・・








サビ子が「うるさいニャ~・・・」と、






駆け寄る旦那を横目に

斜面を登って、フェンスの穴から私の足元に来た。

(崖下に取り残された旦那って、一体・・・チョット、カワイソウww)

sabiko1.jpg




旦那は上着を脱ぎ、「連れて帰るんだろ?」と言うので

無言の了解でサビ子をぐるぐる巻きにして、拉致。

抵抗せずに、洋服の中に顔を埋めていた。





家に戻り、風呂暖房を付け(この機能使ったの、まだ3回目!)

シャンプーをし、ドライヤーをかけ、

他の猫を全部リビングから追い出した。(カズちゃんは除く)

sabiko2.jpg



サビ子、お帰り。

お前さんは、こうなる運命だったんだよ。

私は神を信じない。信じないけど、運命だと思ってる。



半年前の脱走以来だね、、、、



思えば、14Fから脱走し、

よくやく捕獲した君を、断腸の思いで野に返した時、

もう私の中では、我が家のサビ子だったんだよね。

元々外猫なんだし・・・・と割り切ってたつもりだけど、

頭の中はいつもサビ子の事ばかり。

ひょっとして、うちの猫よりもブログネタ多いんじゃないか?!




こうやって連れてくることは賛否両論だと思うが、

サビ子を雨の中放置は出来なかったよ。

先日、おっさんが言った言葉を私は信じない。

例えそれに近い未来が待っていたとしても、

側にいてあげられる事が出来るのが、私の最大の幸せである。

本当にそう思います。




近所のノラさん、全国のノラさん。

何十万匹といる子達には、本当に本当に申し訳ないけど

サビだけ連れてきてしまいました。

でも、引き続き様子は見に行こうと思っています。





おまけ。↓


(同じ場所に居たにも関わらず、すっかり怯えてるカズ。)

sabiko3.jpg





追伸:前回は2日間飲まず食わずでトイレもいかなかったサビ子。

このブログを書いてる横で、おトイレを済ませ、

ご飯とお水を少し口に含んでくれました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。