スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶太郎、元気でね・・・! (30)


昨夜、結婚記念日&誕生日&お別れ会をしました。

4匹とご対面した茶太郎は・・・・

キムとミケを追い掛け回してましたå(強いなぁ!

chatabye1.jpg


そして翌日、

いよいよお別れの日。

いつもと同じように、

茶太郎の部屋からご飯の催促が聞こえてきます。

この声を聞くのも、今日が最後か・・・

chatabye2.jpg

オシッコを済ませ、

お気に入りの茶色いブランケットと一緒に車へ。

目指すは東京都下某市。高速乗れば1時間程度の場所。





そして10時40分頃到着~

閑静な住宅街です。 

オレンジの車が目印のHさんの宅。

家に入った瞬間出てきたのは・・・・

chatabye3.jpg

H家名物(?)バーニーズマウンテンドッグのアンディ。

噂には聞いてたけど、こんなに大きいとは・・・

体重30キロだそうで、なんと茶太郎の30倍!!

とっても元気で性格は非常に大人しいものの

吠えたり、走ったりすると、ものすごい迫力・・・・

chatabye4.jpg

茶太郎がビビってしまい、

ゆー君のジャケットから出てこない。。

耳が反り返って、目が血走ってしまい。。。

小さな心臓がバクバクと音立ててるし。。

大丈夫かなぁ。。。><

そこへ味方の登場~

猫のエルザちゃんです。

巨体のアンディの足元をするる~と抜けて­

私達へスリスリ。 

キムと似てませんか?!

chatabye5.jpg

バーニーズのアンディよりも先に飼われていたので

アンディもエルザちゃんには頭が上がらない様子。。。

もう1匹の猫ちゃんバートンは、残念ながら

隠れて出てきませんでしたので写真ナシ。

(Hさんが抱えてお披露目してくれたんだけど、

ギャーーー!と叫んでオシッコをしながら逃げてきました)汗

chatabye6.jpg

しがみつく茶太郎を無理やり引き離し

用意してくれた専用ケージへ移動。

可愛い籠の猫ハウスに毛布を入れ、

その中へ入った茶太郎。

最初は怯えて出てこなかったけど、

その後、顔を見せてくれました。

chatabye7.jpg
↑かなりビビってます



茶太郎を送る途中で、

ぺちゃんこになった仔猫の死体を2匹見ました。

1匹は黒ちゃんで、もう1匹は綺麗な茶色。

形は残っておらず、辛うじて1枚の紙になったようなモノから

毛の色が確認できるだけ。。。

その薄い皮を、カラスが咥えて飛び立とうとしてました。

生き残る子。死んでいく子。

猫に何も罪はありません。

私は無宗教ですが、

こうゆう生と死を、これから何回も何回も目にし、

胸を締め付けられ、

罪深い人間として生まれた自分を怨み、

そして救える僅かな力を持った自分を励まし、

生きていくんですよね。

身近な場所でしか無理だけど、

これからは目をそらさず、救える命は

絶対に助けよう。。。って、茶太郎から

いろいろ教えてもらいました。

ありがとうね。


chatabye8.jpg



まぁ、 1週間のトライアルなので、

また戻ってくるかも?!(笑)

ストレスで食欲がなく、弱ってきたら、、、、

Hさん、必ず連絡してちょーだいね!

必ずだよ?!

(↑連絡不精なので、強調・・・・



さて、我が家のお嬢様たちがご飯をお待ちなので、

仕度してきます。。。(アセアセ




(○´・д・)ノ----pochi.jpg-----ヽ(・д・`●)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。