スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医さんに行ってきました※経由:開かずの踏切 (12)


土曜日にミケの2回目予防接種及びチャコの鼻炎診断の為、

動物病院に連れていった。

そう、我が家は動物病院ジプシーであり、

以前、さんざん嫌な思いをした事はブログに書いた事がある。

そんな訳で、ネットでいろいろ調べ、いざとなったらすぐに

連れて行ける獣医を探した結果、お隣街「鶴見」に

とっても良い病院を見つけたのである!


ちなみにこんな病院です→OKピア動物医療センターOK



早速、ナビをセットし向かったのだが・・・・

途中ナビを無視し、ガソリンを入れたことから

リルートが始まり・・・・・

ナビなりの最短ルートを計算した。

交差点を右折した時、旦那が「やべぇ!」と叫んだ。

開かずの踏切だ。

Uターンも出来ず、「どうしよ~」と唸っていたが、

まぁ、、、、そんなに急いで行く理由もないし、

どの位、開かないのかを計ろーじゃないかw

ż

      ż

            ż


tsurumi1.jpg


いやぁ・・・


開かないねw


どうしてって?


ナビが物語ってくれる。。。


tsurumi2.jpg

13分後に一瞬開いたが、

すぐに遮断。。。。

1台通るのがやっとだった。

反対側は走る人や単車が踏切閉まっても

走っていたヨ・・・・(何故か羨ましく思ったりして。)

そして

16分程しただろうか?

ようやく開いた!!(ホッ

旦那は猛スピードで踏切を突っ切るも

デコボコの為(そりゃ、あれだけ線路あればねぇ。。。)、

ダ・カールラリーさながら吐きそうだったTT

後部座席で閉じ込められている猫さん・・・スマソ


tsurumi3.jpg

良い思い出のないチャコは終始“石”のように固まって、

血液検査も体温計お尻に入れられても、

じぃぃ~・・・・と1点だけを見つめ

“最後”の覚悟を決めた武士のようだった。。。(←想像デスケド

ミケは愛嬌を振りまき、「かわいい~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。