上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この寒い冬の某日。

キムさんが掛け布団にやってくれちゃいました、、。

幸い、金曜日は有給だったので、貧血でクラクラする中、

布団の洗濯洗濯・・・・。

(↑洗える布団を購入しといて良かった~TT)

そんな主人の苦労を知ってか知らずか、

敷き布団を占領している猫であった。。。。

kakefuton1.jpg

kakefuton2.jpg


布団を干した後、人生初めての“産婦人科”に行ったのだが、

平日の昼間だと言うのに、十数人の患者さんが座っていた。

1時間ちょっと待たされた後に部屋に通され、問診。

「あなた、頑張ったねぇ~!この数値で! 歩けないでしょ?」

先生の話によると、頭痛、歯痛、高脈拍数の原因はすべて貧血。

そして、例の“産婦人科ベッド”に横たわり、、、、、

子宮内細胞とやらを取られたらしい。

正直言って痛かった。

もう嫌だーーーー!


検査結果は2週間後との事なので、

当分の間は鉄剤と一緒に

パチンコでも打って安静にしていようと思ふ。。。


kakefuton3.jpg


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
  同盟バナーうさぎ中動  



スポンサーサイト
そうそう、

先日書いた記事レスに猫とアロマの事が書いてあり、

いろいろ調べてみました!

(機会をくれて助かったよ!!to 9猫飼サン)

アロマによって、過去に事故にあったケースなどがあり、

種類や用途を確認しながら楽しまないと危険な事が判明。

特定の獣医さんがアロママッサージを行ったり、

犬猫専用のアロマサロンがあるのも、知識があってこそ!-だそう。

ここで今回覚えた事は、

精油を直接つけたり、飲み水に入れたりしない事。

まぁ、そりゃそうだな。。

猫が臭いを嗅ぐのに、直接鼻につかないように気をつけるのも

飼い主の役目。

じゃあ、アロマを利用する時は?というと、

猫が好むのはカモミールローズ

犬はラベンダーユーカリ

お互いに苦手なのは柑橘系との事。

加湿器にアロマをたらすのは1滴程度とし、

ほのかな香りを蒸気と一緒に楽しむ程度がよろしいかと。。

皆さんも是非お気をつけくださいましっ!



まぁ、危険といわれる観葉植物をむさぼり食う

我が家の猫共にとっては、

免疫がついてるのかもしれませんが。TT


↓最近、風呂から上がると毎日こんな状況。。。

sennmenjo.jpg

ミケは・・・・

猫ではない“何か”に変化しつつある今日この頃。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ







ここんとこ調子が良いと思ってたら、

日曜日から最悪に具合が悪くなった。

貧血に伴う立ち眩み、頭痛、そして腹痛・・・・。

ベッドで横になってると全然OKなのだが、

寝返りをうつだけで、“クラクラ~狼”と目がかすむ。

リビングに行くにも一苦労で、壁を這うようにして歩く。

これは本当に病院±に行かなければ・・・TT

月曜日仕事を休み(←寝室から出られず)、

火曜日は早朝4時に起きて3時間後の出勤に備えたんだが、

歩くと“クラクラ~狼”とまたもや立ち眩みがするので、

駅のベンチに座りながらなんとか職場へ・・・・・・。

職場に着くと、抱えていた仕事や人との接触を久々に味わい、

(って、3日ぶり?!)

「やっぱ仕事に来るのは楽しいなぁ~~♪」なんて思いつつ、

11時には体が完全アウト・・・・。 そして泣く泣く早退。

おいおい、このままじゃ有給無くなっちゃうよ~~~~!!



そんな訳で、グリーン車&タクシーを乗り継ぎ家に着いたんだが、

これはただ寝るだけじゃなくて、

癒されながら寝なくては・・・・。

温めのお風呂を沸かし、お気に入りのBodyShopの

バスソルトとアロマを入れる。

aroma1.jpg

お風呂に浸かりながら、

風呂の蓋にはキムがウットリ座っている。(←写真忘れ)

20分もすると1人と1匹はのぼせてきたので、

そのままリビングへ。

aroma2.jpg

今日はどのアロマオイルを加湿器に入れようかな~と

選んだのは・・・・これっ↓

aroma3.jpg

ゼラニウムとは・・・・

『ほのかに甘く少しローズに似た芳香の中に、

ミントのような香りを含んでいるのが特徴です。

「ローズゼラニウム」の別名を持ち、

ゲラニオールなどローズと共通の成分を含んでいます。』


だそうだ。

続いて読むと、

特に更年期障害によるストレスを感じがちな人は、

ゼラニウムのアロマオイルが持つ効能は試す価値があります。

って、

わし、まだ更年期じゃないけど・・・ボソ

まぁ、とにかく気分がリラックスしてきたので

部屋を暗くして、ソファーで寝転ぶ。

そしてお気に入りのロード・オブ・ザ・リングを・・・。

この映画は三部作になっていて(次回新作を撮影中との事だが。)、

一番大好きなのは「王の帰還」なのだが、

私の持っているスペシャルパッケージには

映画館で上映されなかった、ありとあらゆるシーンが

ノーカットで映っているのであるっ!

原作にはあるものの、劇場版では何故かカットされた、

エオウィンとファラミアのサブキャラクター同士の

恋愛発展シーンも盛りだくさん♪うふふ・・・

映画を観ながら、

「キャーーー!ܤϡ֥ϡ」だの「ヒィィーー!֥ϡ」だの

騒いでおりました。。。

aroma4.jpg

aroma5.jpg

※ちなみにこの映画、

ノーカット版だと1部3時間半はあるのだが、

1部、2部、3部とも各10回は観たんだな・・・。

隠れ指輪物語ファンの皆さん、

熱く語ろうじゃないですかっ!!!!!!




あ・・・

目眩が・・・・

明日に備えてオヤスミしてきます。。。Zzz。。。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
  同盟バナーうさぎ中動







あと1ヶ月するとクリスマス。

本当だったら気分もウキウキするのだが、

最近の暗いニュースばかり見ていると、

「世の中どーしちゃったの?」と思わずにはいられない。

世のマジョリティの人間にとって、

今年も平穏で幸せだった・・・と思う反面、

(↑きっと私もこの部類に入るんだろうが)

殺人事件や動物虐待など、

身近に起こっている人達にとっては

とてもお祝いする気分じゃないのだろう。。


先日、よく遊びに行くブログの日記を見ていたら、

外猫のお世話をしている友人からの悲しい知らせがあったと

書いてあった。

それは、「猫が死んでしまった」ではなく、

「猫が殺されてしまった」だった。

経緯は不明だが、

その記事を見たときに、悲しさと怒りがこみ上げてきた。

なぜ・・・・?

なんでそんな酷い事するの・・・・?


人間は、毎日ご飯が食べられる喜びなんて忘れ、

「税金下げろ」

「給料上げろ」

「あの人嫌い」

なんてよく思う。(かく言う私もね)

その延長線で、

「腹が立つから動物を苛めよう」

「人にすると犯罪だから代わりに」

「庭に糞をする猫は害獣だ」と、

これまた自分勝手な独りよがりな考えで

弱者を苛める。

しかも人知れずにこっそりと。

そんなに正統な理由があるなら、

日中人が大勢いる目の前で正々堂々とやればいい。

でも、出来ないのは

最低限のモラルとして「本当はしてはいけない事」と

認識してるからじゃないだろーか?



多摩川では、今年の夏、

人懐っこいネコ達が大勢虐待の対象となった。

寄ってきた猫をいきなり蹴り倒す人間。

顔は血だらけで骨折し、ご飯も食べれず怯えた猫。

毎日毎日、お世話をしてきた人達に対し、

そして捨てられた事を過去のものとして、

新たに人を信じようと思ってくれた猫達に対し、

平気でこんな狂った事をする輩がいるのである。




ある川崎の団体(Mさんとは違う団体さん)のブログには

数年前、「餌やり殺人事件」となった現場の猫の

保護、住民の説得活動を綴っている。

最初は住民も怯えて、話も聞いてくれず、

餌箱は壊され、小屋も壊され、

「野良猫は出ていけ!」(って、書いてもわかんねーし!)なんて

貼り紙もあちこち。。。

しかし、ここ数年でようやく理解してもらい、

協力してくれる家庭の軒下に餌を置いてもらい、

全匹去勢終了。

里親活動なども展開し、100匹いた猫も

現在では12匹に減ったと言う。

ちょうどその頃、

殺人を犯してしまった70歳のおじいさんは

懲役22年が言い渡された。

猫好きなおじいさんは

恐らく、一生猫を見る事なく牢屋で過ごすのだと思う。

なんだかさ、、、、。 ため息が出る。

おじさんの犯した過ちを振り返りつつも、

殺されていった多くの猫の事を思う。

こんなチェーンリアクションが起こるとも

想像してなかった猫を捨てた人間達は

罪の意識などなく、

この事件の事すら「自分達は関係ないよね?」と

思っているのかと思うと、

改めて言いたい。




猫を捨てないで!



そして

野良猫をうっとうしく思う人へ




お願いだから放っておいて!





某団体のブログには最後にこう綴られていた。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

餌を与える側には圧倒的に年配の人が多いという。

「路地裏に猫がいて、軒下でひっそり土へ返っていく。

それが昭和の風景だったからでしょうか」。

80代の男性は戦後生まれの彼女にこう言った。

「あなたは知らんだろうが、飢えっていうのはつらいんだよ」

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ


inuneko1.jpg



11月になりましたっ!

-と、言っても暖かいんだか、寒いんだか、、、

インフルエンザも会社に蔓延しつつある今日この頃。

皆さんもお体ご自愛ください。。±




さて、冬も近づくと、食卓に鍋料理が出る機会も多いはず。

まろ加家も早速作ったのだが、

今日は鍋の話じゃなくて、具材のひとつͤ“春菊”ͤ

野菜好きの我が子達(特に次女のキム)が

むさぼり食う写真をご紹介。

shungiku.jpg

・・・・・

果たして、食べていいんだろうか

レタス・キャベツならまだしも、菊だしねぇ。。。

しかもミケさん、葉っぱがお好きなようで、

首がどんどん下に動いている様子。

翌日に消化しきれず、緑のウ○○を出したキムなのだった。




はぁ。。。å



p.s 祝・10万ヒット­! ܤϡ

キリ番偶然踏んだ方は是非お知らせうぉ!å



(○´・д・)ノ----pochi.jpg-----ヽ(・д・`●)





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。