上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日にミケの2回目予防接種及びチャコの鼻炎診断の為、

動物病院に連れていった。

そう、我が家は動物病院ジプシーであり、

以前、さんざん嫌な思いをした事はブログに書いた事がある。

そんな訳で、ネットでいろいろ調べ、いざとなったらすぐに

連れて行ける獣医を探した結果、お隣街「鶴見」に

とっても良い病院を見つけたのである!


ちなみにこんな病院です→OKピア動物医療センターOK



早速、ナビをセットし向かったのだが・・・・

途中ナビを無視し、ガソリンを入れたことから

リルートが始まり・・・・・

ナビなりの最短ルートを計算した。

交差点を右折した時、旦那が「やべぇ!」と叫んだ。

開かずの踏切だ。

Uターンも出来ず、「どうしよ~」と唸っていたが、

まぁ、、、、そんなに急いで行く理由もないし、

どの位、開かないのかを計ろーじゃないかw

ż

      ż

            ż


tsurumi1.jpg


いやぁ・・・


開かないねw


どうしてって?


ナビが物語ってくれる。。。


tsurumi2.jpg

13分後に一瞬開いたが、

すぐに遮断。。。。

1台通るのがやっとだった。

反対側は走る人や単車が踏切閉まっても

走っていたヨ・・・・(何故か羨ましく思ったりして。)

そして

16分程しただろうか?

ようやく開いた!!(ホッ

旦那は猛スピードで踏切を突っ切るも

デコボコの為(そりゃ、あれだけ線路あればねぇ。。。)、

ダ・カールラリーさながら吐きそうだったTT

後部座席で閉じ込められている猫さん・・・スマソ


tsurumi3.jpg

良い思い出のないチャコは終始“石”のように固まって、

血液検査も体温計お尻に入れられても、

じぃぃ~・・・・と1点だけを見つめ

“最後”の覚悟を決めた武士のようだった。。。(←想像デスケド

ミケは愛嬌を振りまき、「かわいい~
スポンサーサイト

昨日の引き続き・・・・

ミケ子、初めてのお散歩です♪

sanpo2.jpg

気が強いので、平気だと思ったら、

意外とビビリ屋さんでした。

昔の事(捨てられてた時代・・・・ۤ)を

思い出してしまったんかな・・・




すまん、すまん。




ミケが大好きなパパがすぐに抱っこしてくれました。

ちなみに、旦那の愛情の注ぎ度合い(まろ加リサーチ社調べより。)

タマラ・・・40%

ミケ・・・40%

キム・・・15%

チャコ・・・5%

補足:自分(旦那)へ寄り付くほど%が上がるようだ。

sanpo4.jpg


↑いつものミケに早変わり。。。(苦笑


sanpoomake.jpg


あ、まろ加はもちろん

全猫に120%の愛情を注いでいるわよ!



   にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ

      ҤĤҤĤҤĤ同盟バナーうさぎ中動ҤĤҤĤҤĤ



雨がようやく止んだので、

多摩川に散歩に行った。

外に恐怖心を持っているタマラとチャコはお留守番。

sanpo1.jpg

相変わらず、草をバクバクと食べるキム。

犬に生まれるべきだったのか・・・・・




運動不足のせいか、すぐにバテテしまい、

帰り道はカートでの帰宅。

もし映画にするとしたら・・・・

『恐怖!! 子(猫)連れ狼』

と、なっていたんだろうか?

sanpo3.jpg

帰り道にずっと鳴いていたけど、

何を思っていたんだろう・・・。




さて、今日はミケの2回目接種の為、獣医さんへ。

ついでにチャコの慢性鼻炎も検査の為に同行~。

勿論、お気に入りのカートでお出かけして参ります^^




   


まぁ、なんてことはない。

餌が届いてOKOKOKOKハッピィ
涼しくなりましたねぇ~

そんでも、まだ冷房つけてるまろ加家って一体、、、。




さて、

夜な夜な猫'Sが外を見ているので

何かと思ったら・・・・

snail1.jpg



  ん・・・・?


snail2.jpg



3月に我が家の仲間になったアップルスネイル君。

5匹で200円。。。

全員元気にビオトープの中で育ってます!

メダカの餌まで横取りするほど(水面に浮かんでくる・・・)

元気のいい奴なんですが、

ここんとこの水温の上昇で(?)

時たま命懸の脱出をするのである。。

2日に1回は誰かしら脱出していて、

この前なんてベランダからダイブ直前で救出しますた。

お蔭で脱出常連スネイルなんか、殻にヒビが・・・

あぁ・・・どしてそんな事を・・・TT

最初のウチは、「(゚Д゚)ゴルァ!!」と

微笑みながら(?)戻していましたが、

こうも毎晩脱出されると(しかも殻にヒビがぁぁ・・・)、

何か対策をとらねばと思っております。

誰か、スネイル飼育専門家の方はいませんかぁ~><

snail3.jpg



  ǮӵǮӵǮӵにほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへǮӵǮӵǮӵ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。